誦月吟花

菅沼です太陽が燦々と照らしてくれて、春の訪れも近しですね一つの作品を作るという意味では芸事に通ずる物があると思い、今年の目標の一つであったぬか漬けを始めました対話とは互いの心と心が理解しあう事ですが、僕は初めてぬか漬けと心を通わせられた気がします( 錯乱 )言葉は時に心を隠す役になってしまいますが、言葉がなくても通じ合える…そんな仲って素晴らしいですね( 錯乱 )ぬか漬けという刎頸之友と共に新たな菅沼をス...続きを読む >