🍯BILLY JOEL

2024.1.24
「ONE NIGHT ONLY IN JAPAN BILLY JOEL IN CONCERT」



家族揃って皆で行ってまいりました!

この日をどれだけ待ちわびたか…
何か先の予定・イベントをこんなにも楽しみにしてたのはいつ以来だろう…?
というくらい、ワクワクが止まりませんでした!

2階で距離は遠めだったものの、音響ブースのすぐ後ろ、前列でほぼどセンターの席だったので、とても気持ちよかったです!
観られるだけでも儲けもの、ということで下から2番目のS席を選びましたが、数々の特上の席があった中、これはかなりの当たり席でした🎯



と思ったら…
先日の映画鑑賞のようにしっかりじっくりモノを観るとき必ずメガネをかけている僕ですが、開演直前にメガネを忘れるという大失態に気づく😱
はっきり見えないのがストレスで何も集中できずに終わったら死んでも悔やみきれない!
と、大慌てで双眼鏡を買いました💦
が、そんな僕でも鮮明に見えるくらいスクリーンも大きかったので全く必要なかったです😹

自分というより、チケットを当ててくれた母の日頃の行いの良さが如実に感じられました。
母に改めて感謝🙇
母は学生の頃から生粋のビリー・ジョエルの大ファンで、当時からよく来日ライブに通っていたとのこと。
なので、実は本人が一番ビックリしてるのと同時に喜んでいたのだと思います😊

また、グッズに関してはインディーズからメジャーまで幅広い分野でライブに通うのが好きな音楽通の兄夫婦がすっかり手慣れた様子でいち早く各々の欲しい物を抑えてくれました😽
僕が会場に着いたときには、グッズでなくもはやグッズコーナーそのものが跡形もなく完全に撤去されてました(笑)
兄夫婦のとてもありがたい心遣いにも感謝🙏



そして、内容はいうまでもなく大満足🥹
途中から温まってきたのか、若かりし当時と全く変わらぬ力強い声色・声量が会場全体に響き渡っていました😻
今もなお健在のパフォーマンス、アンコールでも5曲も披露してくれたことやその選曲から、今回のワールドツアーだけでなく、まだまだ今後も現役バリバリで活動していくんだという意気込みもヒシヒシ感じられました💪
今回ですらも来日してくれたことが意外過ぎたので、過度な期待はしてませんが(笑)
またやってきてほしいものです。
そのときももう一度家族皆で観られたら、なお最高だろうなあ。


「本物」に触れる、観るのがどれだけ大切なことか…
今回全身で感じたエネルギーとこの喜び、僕自身もステージ上から同じように届けなくてはという使命感にも駆られました。
今年は10周年という節目でもあるので、これ機に良いスタートダッシュを切っていきます!
「Movin' on is a chance that you take」
"前に進むのはいつだってチャンスなんだ、つかみ取れよ"



余談…
今回のライブの超個人的な詳しい感想、小論文のごとく上げようかなあと思ってます。
かな~り長々してるのでいつ上げられるかは分かりません(笑)
が、本当に興味のある方(だけで全然構いません(笑))は見てみてください☝️



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する